緩和ケアとは?

緩和ケアは、がんなどの生命を脅かす疾患に起因した諸問題に直面している患者とその家族のQuality of Life(QOL)を改善することにより、身体的痛み・社会的・精神的・スピリチュアルな諸問題・苦しみを早期かつ確実に診断し全人的アプローチを通じて治療することにより苦しみの予防と苦しみからの解放を実現する取り組みです。従って治療が終わった後のケアではなく、がんの診断時の早期に始まり治療と並行して行われます。緩和ケアとは?そのためにがん診療連携拠点病院をはじめ各医療施設で医師・薬剤師・看護師・栄養士等が協力しチームで取り組んでいます。今後も、これら苦痛を有する患者および家族が少しでも安楽な治療生活を送ることができるよう地域の皆さんとの連携を深めるよう努めていきます。

緩和医療について

    日本緩和医療学会
    http://www.jspm.ne.jp/

    医療・福祉の各専門分野を包括した緩和医療を確立するため、1996年に創設された。がんやその他の治癒困難な病気の全過程において、人々のQOL の向上を目指し、緩和医療を発展させるための学際的かつ学術的研究を促進し、その実践と教育を通して社会に貢献しています。

心のケアについて

    日本サイコオンコロジー学会
    http://jpos-society.org/

    がん患者さんの心の問題にアプローチし、最適の心のケアを提供することを目的とし、サイコオンロジーの啓蒙活動、学術活動、サイコオンコロジストの教育訓練を行っています。

在宅療養について

家に往診してくれる先生は、どう探したらいいですか?

ホスピス・緩和ケアについて知りたいのですが

総合情報サイト

介護・福祉・医療施設の検索や行政情報や福祉用具の閲覧など、福祉・保健・医療の情報を総合的に提供している情報サイト

がんについて学ぼう!
携帯サイズで見る