ぎふがんねっと

岐阜県の補助制度

更新日:2021年10月28日

岐阜県の補助制度には下記のようなものがあります。

医療用補正具の購入費の補助制度

岐阜県および市町村では、がん患者の方の社会復帰支援を目的として、医療用補正具の購入費の一部を助成しています。

助成の対象となるものは、
・医療用ウィッグ
・乳房補正パッド、人工乳房、乳房補正具を固定する下着
です。

市町村ごとに制度が異なりますので、詳細は右のチラシをご覧の上、お住まいの市町村の申請窓口にお問い合わせください。

(PDF)

生殖機能温存治療費の補助制度

岐阜県では、がん患者の生殖機能温存治療の費用を一部助成しています。

生殖機能温存治療費の補助制度 (PDF)
    <助成の対象者>
    ①生殖機能温存治療中に岐阜県内に住んでいる方
    ②がん治療で生殖機能の低下・喪失の恐れがあると診断された方
    ③生殖機能温存治療の開始日に43歳未満の方
    ④岐阜県が定める医療機関で
       ・意思決定のためのカウンセリング
       ・卵子・受精卵・精子および精巣・卵巣の採取・凍結を実施した方
    ⑤岐阜県特定不妊治療費の助成を受けていない方